image loading…

5回2失点の野上投手

 ほっともっとフィールド神戸で行われたオリックスバファローズとのオープン戦1回戦。オープン戦初先発の野上投手は、2本のソロ本塁打を許したものの、5回を2失点と粘りの投球を見せました。オリックス先発の西投手を打ちあぐねていた打線は、終盤、オリックス救援陣を捕えました。1点を追う八回一死一、二塁のチャンスで辻選手、大城選手の連続適時打で逆転に成功し、九回にも和田選手の適時打などでダメ押し。若手の活躍が光り、5対2で勝利しました。

試合の詳細はこちら(PC・スマートフォン http://www.giants.jp/G/result/201803091index.html)から