image loading…

 10日に東京ドームで開催された阪神タイガース戦は、平昌冬季五輪のフリースタイルスキー男子モーグルで銅メダルを獲得した原大智さん(日本大学スポーツ科学部2年)が始球式を行いました。

 この日の試合は読売巨人軍のオフィシャルスポンサー・日本大学提供による「日本大学Day」として開催されました。日大代表として巨人軍のユニホームを着用した原さんが投じた一球は見事、ノーバウンドで小林誠司捕手のミットに収まり、スタンドから大きな拍手が送られました。

 原さんは終了後、「練習を積み重ねるスキーと違い、短い練習時間で自信がなかったのですが、いいボールが投げられて良かった」と笑顔を見せていました。

 日本大学Dayでは、日大OBの長野久義選手、戸根千明投手、青山誠選手のイラストがデザインされたトートバッグと、長野選手や日大スポーツ科学部を特集したスポーツ報知の特別版が来場者のうち先着2万人にプレゼントされました。