image loading…

 2018年度三井ゴールデン・グラブ賞の受賞選手が8日発表され、ジャイアンツからは、菅野智之投手が選ばれました。菅野投手の受賞は3年連続3回目です。

 この賞は、「守備のベストナイン」を表彰するものです。選考は、新聞社、通信社、テレビ局、ラジオ局のプロ野球担当記者の投票により行われます。

菅野投手のコメント
「3年連続での受賞を誇りに思うとともに、評価してくださった方々に感謝いたいます。ファンの皆さんにも、投球以外の守備や牽制などゴールデン・グラブ賞に恥じないプレーをお見せできるように、さらに高いレベルを目指してマウンドに上がりたいと思います」