image loading…

4回、逆転の2ランを放ったマルティネス選手

image loading…

8回、松原選手が二塁打を放ち、二塁にスライディング。この後、犠打と敵失で生還

image loading…

入団後2度目の実戦登板を果たした田中大投手

 宮崎県宮崎市内で春季キャンプを行っている三軍は27日、同県高鍋町の町営野球場で、社会人野球のJFE東日本と練習試合を行い、3対1で逆転勝ちしました。

 先発は育成契約の新外国人・クリストファー・クリソストモ・メルセデス投手。初回に三塁打と犠飛で1点を先制されました。

追う巨人は4回、一死から川相拓也選手がチーム初安打となる左前打で出塁すると、続いて打席に立ったのは、育成新外国人のホルヘ・マルティネス選手。1ボールからの2球目をたたくと、打球は右翼フェンスを越えて、来日初本塁打となる逆転2ラン。「今キャンプでやってきたことが結果に出てうれしいです」と笑顔を見せました。

 巨人は8回にも、新人・松原聖弥選手が二塁打で出塁し、続く川相拓也選手の犠打を相手選手が三塁に悪送球、松原選手が生還し追加点をあげました。

 また、3回には3年目の田中大輝投手が登板。けがのため1年目は実戦登板がなく、昨年9月28日のチャイニーズ・タイペイとの練習試合が入団後初登板で、今回が2回目の登板となりました。1回を1安打無失点に抑えてマウンドを降りました。「これまでの2年間は投げられたり投げられなかったりでしたが、今年はずっと投げられています。試合で投げると、打者の反応や走者が出た時のクイックなど、いろいろな事を気づかされますね。これから徐々に球数を増やしたり、イニングまたぎができるようになっていきたいです」と充実の表情で話しました。

 試合の詳細はこちら(PC・スマートフォン http://www.giants.jp/G/game/game46225.html)

 あす28日は、二軍がKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎、三軍がKIRISHIMAひむかスタジアムで練習を行います。二軍はあすがキャンプ打ち上げとなります。三軍は3月2日まで、同球場でキャンプを行います。