image loading…

始球式を務めた奥愛梨さん

image loading…

メガセンを手に全力応援タイム

image loading…

森福投手と記念撮影

image loading…

サイン会を行う若林、田中俊両選手

 26日にジャイアンツ球場で行われたイースタン・リーグ楽天戦は、「GII全力応援デー!」と称してさまざまな応援盛り上げ企画を行いました。

 応援の助っ人として、野球振興をテーマとしたアイドルユニット「プレイボールズ」が来場、試合前イベントやイニング間のヴィーナスとのコラボレーションでダンスを披露しました。

 試合前にはプレイボールズの奥愛梨さんが始球式を務め、見事なノーバウンド投球を見せました。奥さんは「初めての始球式だったのでとても緊張しましたが、練習の成果を出せてよかったです」と笑顔で話しました。

 五回裏終了時の「全力応援タイム」では、ヴィーナスとプレイボールズが限定配布応援アイテム「メガセン」を使ってリズムを刻み、ジャイアンツの攻撃を後押ししました。メガセンで応援した子どもたちは「とても楽しかった」と口々に話しました。そこに偶然、森福允彦投手が通りかかり、写真撮影に応じる場面もありました。

 試合後は田中俊太、若林晃弘両選手がサイン会を行い、ファンと交流しました。若林選手の「きのう一軍から落ちてしまいましたが、また頑張りますので応援お願いします」との言葉には、「頑張れ!」の声が上がりました。

 GII全力応援デーはあす27日にも行われます。あすの応援アイドルは「全日本女子チア部☆」です。みなさまのご来場をお待ちしております。イベントの詳細はこちら(PC・スマートフォン http://www.giants.jp/G/gnews/news_3912786.html)。