image loading…

優勝したイースタン選抜のメンバー

image loading…

イースタン選抜入りしたジャイアンツメンバー

image loading…

優勝トロフィーを手にした川相二軍監督

image loading…

胴上げされる川相二軍監督

 台湾での「2017アジアウインターベースボール」でジャイアンツ選手がメンバー入りしているNPBイースタン選抜は17日、韓国との決勝戦を洲際球場で行い4対1で勝利して、リーグ戦4位からの優勝を決めました。NPBチームの優勝は2012年以来となります。

 リーグ戦4位で決勝トーナメントに進出したイースタン選抜とリーグ戦3位の韓国との決勝。先制したのはイースタン選抜でした。三回、1死から連打で一、三塁から「5番・三塁」で先発出場した柿澤貴裕選手の中前タイムリーと敵失で2点を先取しました。四回には1死二塁から「1番・左翼」で先発出場した松原聖弥選手が中前打を放ち、続く「2番・二塁」で先発出場した吉川尚輝選手の中越えタイムリー三塁打で加点、さらに1点を加え、前半で4点をリードしました。

 投手陣は五回に1点を失いましたが、5投手の継投でリードを守り切りました。3点リードの九回に5番手として登板した成瀬功亮投手は、2奪三振を含む三者凡退で試合を締めました。

 この日は松原選手が4打数1安打、吉川選手が5打数2安打1打点、柿澤選手が4打数1安打1打点、六回からマスクをかぶった田中貴也選手が1打数1安打と、出場野手全員が結果を残して、優勝に貢献しました。優勝監督となった、イースタン選抜を率いた川相昌弘二軍監督が選手に胴上げされ、7度宙に舞いました。


イースタン選抜 002 200 000|4
韓   国   000 010 000|1

 試合詳細はこちら(PC・スマートフォン http://winter.cpbl.com.tw/games/play_by_play.html?&game_type=16&game_id=56&game_date=2017-12-17&pbyear=2017) =外部サイト(中国語)=。