image loading…

巨人・日本ハム両軍選手が矢野選手を胴上げ

image loading…

スタンドのファンに手を振る矢野選手

 28日にジャイアンツ球場で行われたイースタン・リーグ「巨人対日本ハム戦」の試合後、巨人二軍ナインが日本ハムナインとともに、同日引退発表した日本ハム・矢野謙次選手をグラウンドで胴上げしました。

 矢野選手は国学院大からドラフト6位で2003年に巨人入団、15年シーズン途中にトレードで日本ハムに移籍。勝負強い打撃で、両球団で代打の切り札として活躍しました。28日の試合も、2点リードされた六回に代打で登場し、戸根千明投手から一時は逆転となる3ランを放ちました。

 矢野選手は胴上げされた後、スタンドのファンの歓声と拍手に応え、巨人ナインとスタッフに「ありがとうございました。お世話になりました」と感謝の言葉を述べていました。