image loading…

プレゼントが当たるじゃんけん大会

image loading…

ベンチで打撃練習を見学

image loading…

柿澤、若林両選手と記念撮影

 福島県いわき市のいわき南部スタジアムで21日行われたBCリーグ交流戦「巨人軍三軍対福島」の試合で、打撃練習見学ツアーや写真会など三軍では初めてのイベントを実施しました。

 試合前にはジャイアンツ選手のサイン入りグッズが当たるじゃんけん大会「G3スクエア」が行われ、豪華な賞品を勝ち取った参加者からは歓声が上がりました。

 打撃練習見学ツアーでは、ジャイアンツベンチに子どもたちが集まり、間近で見るプロのバッティングに見入っていました。このツアーに参加したいわき市の小学6年生江幡海登くんは「初めてベンチで練習をみました。楽しかったです」とうれしそうに話していました。

 また選手と一緒に守備に付くことができ、東京ドームやジャイアンツ球場でも人気の高い「オンユアマークス」も行われました。各ポジションについた子どもたちには両チームの選手の直筆サインが入ったボールが手渡しでプレゼントされ、大切に持ち帰っていました。

 試合後にはG3スクエアで選ばれた5組19人の来場者が柿澤貴裕選手、若林晃弘選手との記念撮影会に参加し、選手との交流を楽しんでいました。

 あすも同様のファンサービスを行います。詳細はこちら(PC・スマートフォン http://www.giants.jp/G/gnews/news_3912709.html)。