imageloading...

我々が小さい頃は
悪いことをして見つかれば必ず叱られた
時には叩かれ
足が飛んでくることも珍しいことではなかった
今は
学校の先生も野球部の監督も
簡単には叱れなくなっていると聞く
でも
ダメなものはダメって教えないのは良くない
良いものは良い
悪いものは悪いと勇気を持って子どもたちと接しないと
大きくなって
ただ「野球が上手いだけの人」で終わってしまう
やはり人間性も育てないとダメだと思う
善悪の判断が出来て
相手の気持ちが理解できないようでは寂しい人生になる
子どもたちには
根気よく本気を伝えてもらいたいと思う