imageloading...

伯父は暑い夏でもクーラーを使用しない
必要
最低限
テレビも電気もつけない
いまどき「ロウソク」を活用している
伯父さんに
「ロウソクだと火事が心配じゃないですか!
 だいたい
 夜が暗過ぎます」と言ったことがある
「夜は暗いのが当たり前だ!
 お月さまが綺麗に見えるだろう」
「電気つけてもお月さまは見えます」
「人も動物も昆虫も自然の一部
 人が生きていく上で
 一番大切なものは
 綺麗な空気や水なんだよ
 それを作りだす木や草が汚され放題だろう
 汚された空気や水は人の心まで汚してしまう
 もっと自然を大切にしなきゃいかん
 文明が発達しているが
 人を不幸にするものを作り出す必要はない」と・・・
夏にクーラーをつけないのも自然を思ってのことなのかもしれない
クーラーをつけないのではなく
もともとクーラーがない