オリックス8―0中日(交流戦=29日)――今季初出場のオリックス・T―岡田が躍動した。三回に犠飛で追加点をたたき出すと、五回は右翼線へ適時二塁打、七回には中堅右へソロ本塁打を放ち、リードを広げた。開幕前に右脚を故障し、この日、出場選手登録されたばかりで2安打3打点の活躍。34歳のベテランは適時二塁打に「しっかりとスイングできたし、いい所に飛んでくれてよかった」と喜んだ。