畠世周投手が18日、横浜市内の病院で右肘の遊離軟骨摘出などの手術を受け、無事に終了しました。