image loading…

image loading…

image loading…

image loading…

 日本テレビ系の朝の情報番組「ZIP!」でお天気キャスターを務める貴島明日香さんが、21日のソフトバンク戦(東京ドーム)の試合前、始球式を務めました。

 日本テレビの桝太一アナ、徳島えりかアナ、吉田沙保里さんら「ZIP!ファミリー」がグラウンド上で見守る中、ガールズユニホームを着た貴島さんが笑顔でマウンドに立ちました。捕手役を務めた小林誠司選手が、両手で “ZIP!ポーズ”をしてからミットを構えると、大きく振りかぶってオーバーハンドで投げられたボールは、小林捕手に向かって真っすぐに軌道を描いてワンバウンドで捕球され、スタンドから歓声と拍手が上がりました。

 貴島さんは「ノーバウンドを狙っていたので、ワンバウンドしてしまい悔しかったですが、自己採点は90点。ホームベースまで意外と遠く感じましたが、ブルペンで桜井俊貴投手から教えてもらったフォームで、真っすぐ投げることができました。何よりZIP!ファミリーが近くにいてくれたので、思ったよりリラックスができて本番中は楽しくできました」とコメントしました。

 五回裏終了時には、オーロラビジョンを使って、ZIP!の人気企画「ZIP!deポン!ゴーカート」のジャイアンツ戦バージョンも行われました。