image loading…

image loading…

image loading…

image loading…

 19日に東京ドームで行われたオリックス戦で、来場者が3色のタオルをかかげて人文字アートを描く「アランチョ・ネロ・ビアンコ」が行われました。

 恒例となった「アランチョ・ネロ」ですが、これまではイタリア語で「アランチョ」のオレンジ色と「ネロ」の黒色の2色のタオルやTシャツで人文字を作っていました。今回は「ビアンコ」の白も加わり、より華やかになりました。 五回終了時に、観客が立ち上がって入場の際にもらったタオルを掲げると、スタンドをぐるりと「TOKYO」「GIANTS」と球団創設年の「SINCE」「1934」の文字が浮かび上がりました。MCの「アランチョ・ネロ!」のかけ声に、観客が声をそろえて「ビアンコ!」と返し、記念撮影を行いました。

 写真は「(PC・スマートフォン https://www.giants.jp/G/event/312109.html)」からダウンロードできます。