image loading…

image loading…

 読売巨人軍は、世界で最初にテディベアを誕生させたドイツの老舗ぬいぐるみメーカー「シュタイフ」とのコラボレーショングッズの第2弾として、球団創設85周年にちなんだ復刻ユニホーム仕様のテディベアを6月14日(金)正午より球団公式通販サイト「ジャイアンツオンラインストア」で販売します。

 販売するテディベアは、グレー地で胸に「TOKYO GIANTS」と入った1936年当時のユニホーム、1961年からV9時代にかけて着用されていたクリーム色のユニホーム、そして今年着用しているユニホームの3種類。背番号はそれぞれ「1936」「1961」「2019」で、袖には85周年記念ロゴがプリントされています。シュタイフで最も人気の高い白のテディベアで、ジャイアンツとのコラボでは初登場です。

3種類とも数量限定の販売です。ぜひこの機会にお買い求めください。

【商品概要】
・GIANTS×シュタイフ 85周年復刻ユニホームVer./9,720円(税込)
*1936年、1961年、2019年バージョンの3種類